給料が低い状態から抜け出す手段

給料が低い状態から抜け出す手段

nayami

給料が低い状態から抜け出す手段ってあるの?

給料が低くて生活が苦しい、給料が安すぎて毎日が楽しくないなど、会社からの給料が少ない状態を抜け出したいと思っている人はたくさんいます。今の会社は同僚にも恵まれ、仕事にも慣れているが給料が低すぎる。そんな場合になんとか毎月の収入を上げる手段はないのでしょうか?

ここでは考えれば上がってくる給料アップの手段を取り上げてみます。

出世を目指す

平社員より課長、課長より係長というように資本主義ですから役職上がるごとに収入は上がっていきますよね。それはわかるけど今すぐに出世は難しいよって人がほとんどだと思います。

実際今すぐ収入を上げる手段としてはあまりおすすめできませんね。長期目線で目指すのであれば、給料アップの方法となりうるでしょう。私の会社にもすでに上司の立場の人は存在しておりますので、その人たちが抜けなければそのポジションにはいけません。。まあ、なかなか抜けるはずもありませんよね。

もしくは新しい拠点が出来上がり、そのポストが空いていれば昇格の可能性はありますが。そういう時に推薦されるような働き方をしておくことは大事でしょうね。

残業する

来月の給料に反映させる一番簡単な方法ですね。ただし、今の会社体制はノー残業であったりとにかく経費を削減させる傾向にありますから、毎月残業していると経理担当者や上司から、残業の理由を聞かれるかもしれません。そうなったときに納得いく理由を話すのは難しいでしょうし、残業=仕事が出来ない人と言う変なイメージを持たれます。私の会社でも残業は極力しないように言われますし、残業したとしても気を使ってしまいなかなか申請しにくい時もあります。

少しの残業代を稼ぐのであればいい手段かもしれませんが、あまりおすすめできないですね。

副業する

副業すると収入は当たり前ですが増えます。注意点としては会社側が副業を許可しているかどうかをしっかり確認しておくことですね。私の会社は副業を禁止していますが、ばれないように取り組んでいます。アルバイトは会社に必ずばれてしまいますから、副業禁止の場合はおすすめできません。副業禁止であってもばれないように副業する方法であったり、どんな副業が適しているのかを知りたいのであれば、まずは副業の種類と特徴を知りましょう。

転職する

転職すると給料以外でもいろんな変化が待っています。職場環境の変化、年間休日、社会保険、福利厚生、給与、仕事内容などたくさんありますよね。

今のご時世、転職で給料が上がったという人は実はほとんどいません。(ヘッドハンティングなどは別)ですので、心機一転頑張っていきたい人なら選択してもいいと思いますが、給料が安いからという理由だけであれば、即決できないと思います。もう少し考えてみてはどうでしょうか。私の場合、給料が上がっても職場の人が毎日ストレスになるような環境は無理ですから、今の職場の人が好きなのであれば考えものですよね。

やりたい仕事がある、環境を変えたいなどであれば一番いい選択にはなりますね。

収入アップの方法は副業がベスト

今の環境をそのままに収入を上げる方法としては副業がベストですね。環境も変わりませんから余計なストレスもかかりませんし、労力も少なくて済みます。毎月どれくらいの収入が欲しいいのかで選ぶ副業は変わりますし、副業が禁止されているかどうかでも変化しますので、ここではまず手段は副業があることを理解してもらえたらいいのかなって思います。

私自身も会社勤めしながら毎月収入を別でもらっていますが、副収入があるときとない時でいくと心の余裕といいますか、毎日の気分が全然違います。

最初は不安もありましたが、学べば別になんてことありませんので、副業には何があるのか、どうやれば稼げるのか調べてみるといいですよ。

⇒サラリーマンの副業に最適な毎月5万円稼げるアフィリエイトの具体的な方法はこちら

このページの先頭へ