増税しても給料が上がらない場合の貧乏脱出法

増税しても給料が上がらない場合の貧乏脱出法

binnbou

増税しても会社の給料が上がらないのは、いわゆる収入が減って支出が増えている状態です。物価は当然変わりませんから、毎月の手元に残る給料は減っていくだけ。今後も消費税が増税となることは決定していますから、もっともっと家計は苦しくなります。

一人暮らしの独身であったり実家暮らしならまだしも、子供と奥さんがいるのであればたまったもんではありませんよね。

ただでさえ毎月の給料が少ないと思っていたのに、さらに毎月手元に残るお金が減るとなると、この先の不安も大きいと思います。

会社の給料が上がらないのであれば、今からどういった行動をとるのが一番いいのでしょうか?

会社の給料だけをあてにしない

今の日本は昔と違い、一つの会社に属して働いていれば一生安泰かと言えばそうではありませんよね。この辺りは、なんとなく感じているのではないでしょうか。国を保つためにも財源の確保が必要となりますから、今までの借金を取り戻すべく、「増税」という免れることのできない制度が私たちに降り注ぐわけです。

そうなるともちろん今までと同じように暮らしていたとしても、「支出」は増えますよね。5%から8%になっただけでも、「あれ?高いな」と感じることありませんでしたか?今後10%となるとさらに感じることでしょう。

支出は増えるが、会社からの給料は上がりませんので、当然自由に使えるお金や貯蓄に回せるお金って減ってしまいます。なんか、苦しいですよね。。狭い世界で生きているといいますか、自由のない生活といいますか。

しかし、与えられる給料が少ないためにこうやって生きるしかないのです。

と、これは会社に頼りっきりの生き方の場合です。

これからの時代は会社だけに頼っていてはいけません。

自ら収入源を複数作り、毎月の収入を上げる、「安定のロープ」なるものを増やしていく、個人で商売を行ってみたり、ビジネスをやってみたり、起業したり、会社と家の往復という枠を抜けなければいけないんです。そうしなければまんまと日本が仕掛ける流れに乗っかってしまい抜け出せなくなります。

収入源を複数作る?

いわゆる副業です。

会社でもらう給料とは別で、給料、報酬がもらえるような状況を作る必要があります。例えば最近ではパソコンで副収入を作っている、在宅で起業しているなど、ネットを介して商売を行い、収益を上げる人が増加しています。

既に給料が全然上がらない生活を抜け出したく、何か自分にできる副業を探している人は全体の4割を超えているのです。

ネットでもよく見かける、「パソコンで稼ぐ」と聞きますが、いったいどうやって稼いでいるのでしょうか?

パソコンで副収入を稼げる方法がある

パソコンで稼ぐ方法は無数に存在します。

あくまでパソコンはツールにすぎず、インターネットの世界に参入すると可能性は無限大です。その中でも素人でも参入でき、稼げる仕事は下記のようなものが存在します。

  • ネットオークション
  • 輸出入で転売
  • ポイントサイト
  • アフィリエイト

etc…..

上記以外にも存在しますが一例です。

様々な仕事の中でも、仕組み上イメージが簡単なものは「ヤフーオークション」などですね。他にも魅力的な仕事として有名なのが、アフィリエイトです。アフィリエイトを知らない方は、まずアフィリエイトの仕組みからご確認ください。

副収入をアフィリエイトで稼げる?

アフィリエイトは正しいやり方さえ学べば稼ぐことは可能です。稼げない稼げないと言われていますが、稼げないのは必ず理由が存在しています。

よくこんなことを言う人がいます。

  • もう遅い、今更稼げない
  • プロには勝てない
  • 一部の人間しか稼げない
  • 詐欺商材だらけで稼げない

はっきり言いますが、全部違います。

今からでも十分稼げますし、プロレベルまで成長可能です。一部の人しか稼げないのはその他大勢が本気じゃないだけで、詐欺商材にひっかかるのは下調べが足りないだけです。

アフィリエイトが稼げないのではなく、稼げない人が取り組んだのがたまたまアフィリエイトだったということですね。

アフィリエイトを仕事として捉えるのであれば・・・

仕事感覚でアフィリエイトに取り組むのであれば、簡単とは言いませんが、死ぬ思いはせずとも稼げます。

無料で取り組めるメリットはあるんですが、どうしても副業といいますかサイドビジネス感覚で取り組んでいる人が多いために、結局稼げないんです。

稼ぎたい金額で変わりますが、少なくとも毎月10万円以上稼ぎたいのであれば、まず考え方を変えましょう。

私がビジネスに関わり始め、毎月必ず学んでいるのが「考え方」です。

時間はお金である、投資と回収の意識、受動的ではなく能動的、などなどサラリーマンとは逆転の考え方が必要です。

考え方を意識しつつ、しっかり稼ぐビジョンをもって取り組むのであれば、「本質を押さえたやり方」にそって取り組むことが一番の近道です。独学で稼ぐのはなかなか大変ですし、稼げても数百円というレベルでしょう。しかしながら、まだまだ詐欺商材や、全く稼げないような商材が出回っていることも事実ですけどね。

私自身も全くの初心者でアフィリエイト業界に参入しましたが、運がよくLUREAという優良商材の情報を得たため、早い段階で購入し、稼ぐことができました。

アフィリエイト初心者であれば、基本をしっかり学ばなければ絶対に稼げません。学ぶ方法として、情報商材の購入、セミナーに参加する、塾に参加する、コンサルを受けるなどありますので、自分のやりやすい方法を選ぶといいと思います。

「正しいやり方」をわかって取り組まなければ、長いこと時間がかかってしまいますし、最悪の場合1円も稼げないでしょう。稼ぎ方をしっかり勉強し、基本に忠実に、ポイントを押さえながら取り組まなければいつまでたっても稼げません。

いちビジネスですので、投資するほど有利にはなりますが、無駄な投資は不要です。多くて数万円程度でしょう。(商材によります)勉強の為に本屋で本を買ってみる、アフィリエイト情報商材で学んでみるなどなど、知識を増やす選択をとることは稼ぎやすさを飛躍的にアップさせると言えます。

収入源を増やす行動をとることが最優先

アフィリエイトを取り上げてお話ししましたが、最も大事なことは会社の給料が上がらないことを嘆く前に、空き時間を有効的に使って今自分にできることを全力でやることです。とにかく増税されることは決まっている、支出が増えることは決まっているわけですから、収入を増やすほか対処法はありません。

嘆いてお金が増えるならいいですが、そんなことはまずありませんから、とにかく動くことが大事です。

団塊の世代と呼ばれる方々のライフスタイルは今の時代とはちがいますから、一つの会社にすがるのが安全に生きていく方法でる、という考えはもう通用しません。

今自分に何ができるのかを1日5分でも考える時間を取れば、将来的に周りの人より年収100万円くらいはアップすると思いますよ。

⇒サラリーマンの副業に最適な毎月5万円稼げるアフィリエイトの具体的な方法はこちら

このページの先頭へ