アフィリエイトで月1万円を稼ぐ具体的な方法

アフィリエイトで月1万円を稼ぐ具体的な方法

アフィリエイトビジネスで1ヵ月で稼ぐなんて聞いたことがないと思いますが、稼ぐ方法は存在します。

アフィリエイトって稼げないよ~と言う人は3か月も継続できていない人がほとんどです。それが1ヵ月目で成果が出たらなんというでしょうか。やり方をしっかり理解して取り組む必要はありますが、稼げるのは事実です。

実際にブログやサイトを作って収入が上がるかどうかを実感するのは初期の段階で非常に大事です。ここではアフィリエイト歴1ヵ月目であってもしっかり稼ぐことができる方法をお伝えします。

1ヵ月目で稼ぐ方法とは?

やり方としては、コアなキーワードでアクセスを稼ぐのではなく、その時その時に「検索されやすいキーワード+購入見込の高いキーワード」を狙い、ある程度アクセスを集め、購入につなげます。

少ない金額かもしれませんがブログを複数作成し、収入にしていくという方法です。いわゆるブログ量産手法です。

1ヵ月で成果を求めない人はやる必要はありません。

ブログをたくさんつくる必要があるのか、、、と思われるかもしれませんが、のちのち数十万円を稼ぎだすためにも役立つ準備となるので、しっかり取り組んでください。

1ヵ月で収入を上げるのに適しているASP

Amazonアソシエイト

amazon

ヤフーアフィリエイト

yahoo

楽天アフィリエイト

rakuten

などが適しています。

それぞれのASPに利用登録し、アフィリエイトが行える状態を作ってください。ここでは説明の為に、すでに無料ブログでアカウント作成し、ブログが作成できる状態までできているとします。

すぐに1万円稼ぐ最適のジャンル

アフィリエイト業界で市場が大きくニーズが高いとして不動のジャンルが3つあります。

  • 情報商材・FX・稼ぐ系統
  • アダルト・恋愛関係
  • 美容グッズ・健康関連

この3ジャンルは有名です。

月1万円と考えるとこの業界以外でも可能ですし、少しやり方が違いますのであまり意識しなくてもいいと思います。

最初のうちに選んだほうがいいのはあなたがやりやすい、興味を持てるジャンルがいいでしょう。

アフィリエイトする商品の選択

ASP登録後商品を選定する必要がありますが、1ヵ月で売れると考えると今旬なものや検索されやすいものが適していますので、実際に今売れているものが何かをしり必要があります。

探す方法としては、ASP内に売れているランキングが掲載されていると思うので。どんなものが売れているかの情報を取りましょう。

ASP内部だけでなく、普段の生活の中で、例えばTVを見ているときに話題となっている商品であったり、巷ではすでに売り切れているがネットでは扱っている商品であったりと売れやすい商品の情報は常に意識しておくことが大切です。要は情報を活用する方法と言えるでしょう。

稼げるかどうかの重要なキーワード

アフィリエイトにおいて最も大事と言われるのがこのキーワードです。

ブログのタイトル、各記事のタイトルをどう決めるかで検索されるかどうか、クリックされるかどうかが決まります。1ヵ月で稼ぐことを目的に考えるのであれば、重要なのはアクセスする人の「買う気度合い」です。

商品単価の高いものであれば、ブログ読者はすぐに購入しようとはしません。商品単価の低いもの+すでに買う気で探している状態であれば、ある程度しっかり作られたブログであれば購入に至ります。

買う気度合いが高い人を集めるには、そのような人が検索しそうなキーワードを狙う必要があります。

あなたがもし髭剃りのジェルが欲しいとします。商品名は「スッキリなめれか髭剃りジェル」みたいなものとします。検索するのであれば、商品名を必ず入れませんか?そしてそのあと、できるだけ安く買おうなど、思っている感情を入れ込むと思います。

それをそのままタイトルに落とし込めばいいのです。

「スッキリなめれか髭剃りジェル+格安」

などですね。

このような組み合わせは多数考えることができますので、いろんな組み合わせを考えて記事にしていけばアクセス売り上げともに上がりやすいです。考えすぎるとあっという間に1ヵ月すぎますから、思ったことは何でも記事にしてみるといいですよ。

ブログレイアウト

ブログはシンプルなほうが読者は読みやすいです。

私自身が最初はまりそうになったところがここの落とし穴でした。自分のブログという変な意識から、格好良くしたい、デザインを最高によくしたいなど自分よがりな考えを持っていました。大事なのはブログ読者の目線に立つことですので、いかに読みやすく商品を探しやすいのかを軸としたレイアウトにするのがいいでしょう。LUREAについているようなSEO対策済みテンプレートをお持ちの方は必ず活用することをおすすめします。活用しないブログに比べると圧倒的に検索されやすくなります。

サイドバーには常にアフィリエイトリンクがあるような状態にし、いつでも読者が商品を確認できるようにしましょう。

ブログ記事の量としては1ブログ最低10記事程度は必要です。でなければただのペラサイトとして検索エンジンからの評価が上がらないですからね。

月1万円稼ぐ目標記事数

毎日、10記事~20記事くらい書けば1万円は可能です。

そんなに書くの!!と思われるかもしれませんが、1記事あたりの文字数はそんな長くなくて構いません。最低100文字くらいあればいいと思います。

1万円を稼ぐ具体的な方法まとめ

以上、月1万円稼ぐ方法をお話ししてきました。

これはあくまで単発的な稼ぎ方ですので、長期的な資産ブログを作る方法とはまた違っています。(私は今量産なんてしていません)

上記でお伝えした方法は、1ブログで月1万円稼ぐ方法ではありません。複数のブログを開設し細かい金額をかき集める方法です。

これを毎月毎月やる続けるのであれば、資産ブログを作る方法を学び長期目線で稼ぐ法がよほど効率的と言えますので、まず1万円チャレンジしてみて、コツをつかんだ段階で次なるステップへ進むほうがいいでしょう。

アフィリエイトってこんな感じで稼ぐことができるんだっていうイメージが持てたら十分です。サラリーマンであれは時間にも限りがありますし、量産ですので楽ではありません。ガツガツ作って報酬100円とかだと、嬉しいですがちょっとげんなりしますよね。笑

それより早く長期的に稼げるノウハウを学び、数は少なくとも月数万円~数十万円あがるサイトを作成するほうが私には魅力的でした。

やはり数が減ると、愛着が持てますし、読者の役に立てるように1記事に込めるパワーが量産と比べて全然違います。コンテンツの質を上げることができるということはそれだけSEO対策にもなりますし、読者の為にもなります。結果、成約も取れる資産的なブログが作成できるようになりますから、量産の必要性がなくなります。

すぐ収入が欲しい人にはおすすめできますが、長期目線で考えることもできる人は、別のやり方でブログを作ることをおすすめします。

⇒サラリーマンの副業に最適な毎月5万円稼げるアフィリエイトの具体的な方法はこちら

このページの先頭へ