2015年2月アフィリエイト実績報告(Googleアドセンス)

2015年2月アフィリエイト実績報告(Googleアドセンス)

adosen

2015年2月アフィリエイト実績報告(Googleアドセンス)です。

私の運営しているサイトの中の一つのアドセンスによってあがった収入です。

2月アフィリエイト実績(アドセンスによる報酬)

報酬:16,300円

クリック率:1,33%

先月と比較し、少し収入は下がりました。

2月は、17日~26日までの約10日間、全サイトからアドセンスを外していました。もともと、成熟前のステップとして設置していたアドセンスなので、成熟したら外そうと考えておりました。

現状、私の運営サイトは予想以上に成長が加速しています。自分でもびっくりしています。

一旦は、成熟したと思い取り外しましたが、まだまだ成長の余地はありますし、新しい方向性が定まっていないため、しっかり方向性が見えるまでは引き続き設置することにしました。

2月、死ぬほど更新したかというとそうでもなく、1週間に1記事程度の更新だったと記憶しています。途中アドセンスなしとなりましたが、1万円を超える報酬は入ってくることとなりました。

最近私が思うこと

アフィリエイトを取り組もうとしている方、もしくはこれから取り組もうとしている方、アフィリエイト以外のビジネスを取り組もうとしている方に、知っておいてほしいことがあります。

私が最近サイトを作成している中で、感じていることですし、大事にしていることです。

その仕事に”本気”で取り組んでいるか?

これに対して、即答でYESと答えることができる人は、これから飛躍的に稼げると思います。少し迷う人はそこそこで終わります。NOの人は絶対に稼げません。

どんな商材を購入しても、どんなツールを見つけても、時間の無駄です。やめたほうがいいでしょう。

アフィリエイトにおいて、稼げるかどうかは、本気度の問題だと考えています。本気になれば稼げるし、本気でなければ稼げない。

非常にシンプルな仕組みであるのが、このアフィリエイトの世界だと思います。

現状稼げていない人は、仕組みが悪いのではなく、あなたの本気度が足りないだけです。ただ、それだけです。

いやいや、本気でやってるけど稼げないという人は、果たしてどれくらい本気なのでしょうか。

稼げる人と稼げない人がいる現実

人に唯一平等に与えられているもの、24時間という宝物です。

24時間は平等なのに、稼げる人と稼げない人がいる。仕組みは皆アフィリエイト。もともとの個人のスキルなど関係ありません。努力で超えることは可能です。私だって初心者でしたから。

24時間の中で、自由に使える時間は人によって異なりますが、必ず空いた時間はあります。

  • 移動時間
  • 睡眠時間
  • 昼休み
  • 食事
  • お風呂
  • 休日

他にも自由を捻出できる時間なんてたくさんあります。

稼げない人程、でも、だって、だけどが多い傾向にあります。言い訳は一流ですから。お風呂でどうやって・・・と思うかもしれませんが、頭の中で考えることくらいできるでしょう。

そんな24時間アフィリエイトなんて考えたくない!というならそれまでです。それはそれでいいと思います。24時間アフィリエイトで稼ぐことを考え続ける人に、勝てないだけですから。

アフィリエイトは、やれば必ず結果が出ます

私がアフィリエイトに惚れた理由の一つは、努力すれば必ず報われるという仕組みです。努力がすべて報われる世の中ではありませんが、報われる場所で努力すると、必ず報われます。

間違っていても、改善すればいい。どんなに時間がかかっても、継続すればいい。報酬があがるまでやり続けたらいいだけです。

稼げない人は、最初の興奮した気持ちを忘れて、稼げない現状から希望をなくし、あきらめるだけ。

頑張り続けることができるかできないか。アフィリエイトが二極化する理由はそこだと思います。

まだアフィリエイトに取り組んでいない人に向けては少々厳しいように感じるかもしれませんが、知っておいてほしいことです。簡単に稼げる仕事なんてありません。

ただ、最初から本気である必要はないと思います。そう考えてしまうと参入しにくくなると思いますからね。

その気・やる気・本気のステップで人は変化していくものです。最初はとりあえずやってみるか程度でもいいのかもしれません。

ただし、しっかり稼ぐのであれば、本気でなければ稼げないと、頭の片隅においていてほしいと思います。

⇒サラリーマンの副業に最適な毎月5万円稼げるアフィリエイトの具体的な方法はこちら

このページの先頭へ